FC2ブログ
Welcome to my blog

羽生結弦選手について地味に語ってみる。

archive: 2018年09月  1/1

「秋によせて」によせて

No image

 前の記事では「Origin」について主観的な印象を述べたが、この記事では「秋によせて」についてうだうだ勝手に考えたことを述べてみようと思う。 このプログラムは秋という季節の情感をあらわしているのだと思うが、じゃあその秋ってどんな秋だ?ということが私はちょっと気になったのだった。というのは、秋という季節はどうやら場所によってかなり違った印象で捉えられている季節らしいからである。 私の感覚では、秋という季...

  •  6
  •  0

シェイ=リーン・ボーン氏のインタヴューを読んで私なりに感じた叙事詩「Origin」

No image

 シェイ=リーン・ボーン氏のインタヴューはsienna様のブログで翻訳を読ませていただきました。感謝。 ボーン氏の言葉を読んでいると、嬉しくなってくる。羽生くんをスケーターとしてとても評価してくれているのがわかるし、その羽生くんの羽生くんらしさを引き出すべく、振付師としてのエネルギーを最大限に注いでくれているのを感じる。羽生くんが特別で俗世を超えたものがあるというようなことも述べていて、私がかつて書いた...

  •  4
  •  0

一枚目のパンケーキはうまく焼けない、でもそれでも美味しい。

No image

 ついにやってきた羽生結弦選手の今季初戦オータムクラシック。何はともあれ優勝おめでとうございます。 オーサー氏が以前、初戦はうまくゆかないことを「一枚目のパンケーキは必ず失敗する」ということわざ(?)で話していたが、やはり今季も一枚目のパンケーキはうまく焼けなかったと云えるだろう。ジャンプやスピンにミスがあり、演技の完成度としては精彩を欠いたということになるかと思う。 にもかかわらず、私はこのパン...

  •  11
  •  0

くまのプーさんと羽生結弦くん その2

No image

 『プーと大人になった僕』を観に行くかどうかうだうだ考えていた私だが、結局今日行ってきた。堺雅人さんファンなので、本来洋楽は字幕派だが吹き替えの方で観てきた。堺さんの声を堪能。 映画としても、以前「くまのプーさんと羽生結弦くん」という記事に書いたように、私が原作でキモだと思っている「何もしないでいること」に焦点を当ててくれていてよかったなと思った。 で、その以前の記事で私はこんなことを書いた。----...

  •  4
  •  0

ありがとうジョニーありがとう。

No image

 忙しい中にちょっと隙間時間が出来たので、ジョニー・ウィアー氏の「秋によせて」をまた観返してみた。 この頃のジョニーは今よりもはかなげな雰囲気で、えもいわれぬ美を醸し出している。もちろんスケートの演技自体も、あらためて観ると流麗でエレガントでとても美しい。 羽生くんが先日のメディアデーでジョニーの演技について語ったことが印象的だった。「衝撃的だったのは、男性だからこそ出せる中性的な美しさ」と。 あ...

  •  4
  •  0

「想像はしてないです。跳びます」

No image

 今わりと忙しめなのだが昨日のニュースウォッチ9が羽生くんを取り上げたのは観たのでちょっとだけ。 4Aについて「想像はしてないです。跳びます」とのこと。そう云いきってしまうところが本当に凄いなと思う。 でも「想像はしてないかもだけど、イメージトレーニングはめちゃくちゃしてますよね?」とツッコみたくなる私であった。 4Aを跳ぶなら羽生くんだと、私もだいぶ前から思っている。4Aを跳ぶのは羽生くんの夢であり、...

  •  2
  •  0

ニジンスキーや羽生結弦くんをめぐってうだうだと考えたこと

No image

 二つ前の記事で、出張に『こころの声を聴く -河合隼雄対話集-』(新潮文庫)を持って行っていたことを書いたが、この本には「ニジンスキー」もちらっとだが登場する。河合隼雄氏と白洲正子氏の対談の中である。そのあたりのことが興味深かったのでざっくりと引用する。今日の観点からすると不適切な言葉などあるかもしれないが、だいぶ前の対談の時のものということでご了承願いたい。「青山さん」は青山二郎氏「小林さん」は...

  •  2
  •  0

地震お見舞い申し上げます。

No image

 亡くなられた方に謹んで哀悼の意を表します。 助けが必要なところに、必要な助けができるだけ早くゆきわたりますように。復旧復興がすみやかに進んで、平穏な日常が早く戻りますように。 それにしてもここのところ、災害が多すぎる。日本列島のことをよく「災害列島」とも云うけれど……。だから災害は起こるものとして備えをしておかなければならないのだと思うけれど、でもこれ以上災害がどうか起こりませんようにとも思わずに...

  •  2
  •  0

羽生結弦選手の今季のプログラム選定について勝手に考察

No image

 台風お見舞い申し上げます。被害等の復旧が速やかに進みますように。******* 前の記事に書いたように、出張先で羽生くんのメディアデーを迎えることになってしまった私。で、その後、ホテルでプルシェンコ様の「ニジンスキーに捧ぐ」やジョニー・ウィアー氏の「秋によせて」を観たりしていたのである。それでこの二本のプログラムは、羽生くんが十歳前後の頃のものだということに気づいた。 たまたま出張に持って行っていた本...

  •  2
  •  0